【趣味にのめり込むメリットとデメリット】

燃えやすく飽きやすい性格なので、友達がはまりだすとその趣味を一緒にしたくてする場合、

それか自分から入り込んだ場合と色々してきた趣味によって様々でした。

現在のめり込んでいるであろう、ドールは本当に長く続いてる趣味の一つです。

さて、前置きはここまでにしておいてフリーランスを目指しながら、在宅しているという事は

稼ぎはそこまでないです。それなのになぜ「趣味にのめり込む」のか。

趣味っていいよ~って部分とやめておいた方がいいよ~って部分書きます。

の前に、いままでにしてきた(現在進行形も有り)趣味一覧↓

・サバゲ―

・演劇(現在進行形)

・カラオケ

・ハンドメイド(現在進行形)

・ドールやぬいぐるみ(現在進行形)

・読書

他にもあるけど、思い出せないのでこれを踏まえた上で見てほしい。

【デメリット】

・お金飛ぶ

私がしてきた趣味でお金が飛ばない趣味は今の所なかったです。

正直飛んで飛び回ってます。現在は我慢しながら趣味にも使ってるけど減る一方でそれはそれで

ストレスという悪循環。

・少し窮屈

私は「しなければならない」と思ってしまう方なので、それが出来ないと一緒に趣味はできないのではと少し窮屈な気持ちにたまに、なります。

・物が増える

片付け下手には意外とつらい。ほんと増えてくからどうにかしたい。

メルカリで売れないし!メルカリで売れる方法探すべきかな?

・麻薬性がある

良い意味でも悪い意味でも麻薬性があります。

楽しいって色んな意味で脳内麻薬だなぁと感じてます。

さて、デメリット書いたからには次はメリット~☆を書きます。

【メリット】

・人生の生きがい

ほんと、趣味ないと死んでも別にええかなとか思ってる時期ありました。何をしたらいいのか分からないし、楽しいってなんだろ見たいな。

何かに熱中するのって本当に生きがいになります。その為に生きてこうと思うし、働く理由にもなる。

・癒し

趣味関連が家に増えるとなんか嬉しくなるんですよね!

それを見て、これからも頑張ろ~って気になります。特にドール。

あとはぬいぐるみ

・勉強になる

最近は読んでなかったけど昔は読んでました。今よりかは。

後、趣味関連で痛い目にあって違う意味で勉強になるとかあります。

(私の場合基本お金関係)

【言いたい事まとめ】

お金さえなんとかなれば、趣味っていいよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です