【リライトは大事】

ワードプレスに移行された方は、勿論、現役ブロガーの皆様も日々、投稿しながら

リライトしていると思います。

そう思えるように、最近なりました。以前の私👇(画像は過去のなめくさっていた自分を表してます)

へのへのもへじ「正直日記みたいなブログだし、いらなくね?」

とか思ってました。

ですが、フリーランスで生きる力がほしいと思った時に、ブログに真摯に向き合って、ちゃんと

読みやすい文章で、小学生でも読めるようなブログにしなければっ!

と奮起して過去の自分の垂れ流しブログを見直すと・・・・

「垂れ流しすぎるっ!文章少ない!!!意味不明!!!」でした(´;ω;`)ウッ…

私がリライトが大事だなと思った理由👇

『リライトが大事な理由』
  • 役に立つ記事ではない
  • 1000文字もなく、一文しかない
  • 画像がほぼない(なくてもいいけどあると効果的)
  • 内容が、書いた本人すらわからず

でした。

説明が必要・・・かどうかは分からないですが、自分なりの意見をのべていきます。

・役に立つ記事ではない

役に立つ記事とは、私も気になる事はよく検索するのですが、約に立つ記事というのは、

例えば同じ、うつ病で困ってる方のブログですと。

どういう状況か、それによってどの薬を使っているか、そして困った時にどういう対処をして

現在の状況やオススメな対処法を書かれておりました。

ですが、改めて自分の記事みると、ほぼ自分の感想ばかりwww

と気づき編集してます。

・1000文字もない

よくブログ論とかだと1000文字はあってほしいと聞きます。

なので気になってみてみると、1000文字以下が多く、ひどいのは一文のみ。

Twitterでいいのでは?と思いました(笑)

無理やり1000文字絞り出すのはオススメしませんが、読む立場としては一文は寂しいですしね。

多分一文のは編集できなさそうなら消すと思われます。

・画像がほぼない

私もですが、画像あると分かりやすく見にいきたくなります(*ノωノ)

ないよりはある方が、なんか親しみやすさが私はあります。

入れられる画像があるなら入れてみるのもいいなと思いました。(多すぎても困るけど)

・書いた内容が本人も分からない

一番問題ですねwwww読んでて笑ってましたwww

ほんと、何の記事?ってなります。恥ずかしいですが読み返していきましょ~!

メリットとしては黒歴史読んでる気分になれて家族とみると楽しいです( ̄▽ ̄)

【まとめ】

めんどくさいけどリライトしようぜ!ですね。

垂れ流しブログのままでも良いかなと思う方もいるし、無理にとは思いません。

無理に書いた記事って読んでる側にも伝わりそうですし。

でも、うつ病、フリーランスになりたい方にとって読み応えあるブログにしたいなあと思うので

リライトして、読みやすくしていくべきだなと思います。

【余談】

実はカテゴリー分けも出来てないです(オイ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です