【ホメ療法について】

最初にホメ療法ってなんだ?と思いますが、私も詳しくは知りません!!(オオイ)

ただ、Twitterのタグにあったのでつけて、多分、自分で自分を褒めたらいいのだろうと使ってます。

さらに自分を褒めるノートも書いてたり、家族にも、小さい事でも褒めて!!

と言いに行ってます( ´艸`)

でも気になるのは、お前は効いてるのか?という疑問ですよね!

多分効いてます!!!!

ホメ療法

多分というにも、理由が私なりにあるので、ホメ療法のメリットデメリット書いていきます(⌒∇⌒)

(ほぼ独断の意見ですので、参考程度に!)

【ホメ療法のメリット】

  • イイネもらえる
  • 褒めてもらえると自己肯定感あがる

メリットは、一番はTwitterにつけるとイイネもらえますwww(オイ)

いや、だってやっぱりもらえたら嬉しいですよね??私はほしい(‘ω’)ノ←

それと同じ悩み抱えてる方がイイネしてくれてたりするので、その人のブログがあれば参考にもなるので、メリットだと思ってます。

二つ目の自己肯定感が上がるについては、ノートに書いたのを見直したり、家族に褒めてもらえると

当たり前にできていた事でも、褒めてくれたり、自分で褒める事により、

自分ってそんなダメな人間じゃないのでは(*´Д`)と自己肯定感が上がりますw

うつや精神病に多い傾向と思ってるのが、私も含めてですが、自己肯定感が低めな方が多いイメージなので、どんどこ褒めてもらったり褒めましょww

【褒め療法のデメリット】

さて、こんだけ褒めておいてデメリットですが

  • 物足りなくなる
  • 反応が気になる
  • なくなる不安がでてくる

かなと、感じてます。

実際、ホメ療法をするとイイネくれたりして嬉しいです((ノェ`*)っ))タシタシ

でも、もっとイイネほしいなとか思うし、いっその事リプくれてもええんやで!!!!

と叫びたいですが、タグつけないと、反応なくて物足りなさで寂しくなるのです。。←

これは反応が気になるに同じことが言えて、反応が気になってしまって、Twitterばかり見てしまう事もしばしばwあるので、あまりそれはよくないかなと感じてます。

自分で褒めたら良い話ですが、それでも自分で褒める気力がない時には誰かに褒めてほしいと求めすぎて、それがないと生きていけない。と依存ぎみになってしまう事もあるかなと思ってます。

これに関しては、それ以外の依存先を沢山見つけたら、良いかなとは思いますが、依存先増やすのもそれはそれで、大変ですw

【まとめ】

効く可能性はあるけど、デメリットもなくはない。

でも、気軽にできるし、家族との会話にもなるし、ノートを見返すと懐かしい気分になれるので

私は、いい方法かなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です